夏に訪れる土用の丑の日。

土用と言えば、ウナギの日!

先週の7/21は土用の丑の日でしたよね。
この日、うなぎを食べましたか?

まだの方は朗報?です笑

今年の土用の丑の日は何と2回あります!
次は8/2(日)なのです。

「土用の丑の日」というのは、年によっては2回ある場合があるのです。

今年は、7月21日(火)8月2日(日)「土用の丑の日」に当たり、7月21日を「一の丑」、8月2日を「二の丑」と呼びます。

そもそも「土用」とは、暦の上で「立春・立夏・立秋・立冬」のそれぞれ直前の18日間の「期間」ことを指します。

昔の暦では日にちを十二支で数えていました。

「土用の丑の日」とは、土用の期間におとずれる丑の日の事を指しています。

実は、土用は春夏秋冬と年に4回ありますが、一般的には夏のイメージが強く、夏の土用(立秋の直前)を「土用の丑の日」と呼んでいます。

土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります。
夏のイメージが強い「土用の丑の日」ですが、立夏・立秋・立冬・立春それぞれに土用があるり、いずれにしても「季節の変わり目」となっています。

ちなみに今年(2020年)の土用の丑の日は下記の通りです。
1/23、4/16、4/28、7/21、8/2、10/25、11/6

土用の丑の日はなぜうなぎ?

夏の風習として、土用の丑の日にうなぎを食べる習慣がありますが、実はコレ、江戸時代に始まったものなんです。

ウナギを食べる習慣が一般にも広まったのは1700年代後半、江戸時代でした。

一説には鰻屋から相談を受けた蘭学者の平賀源内が考案したとのこと。

土用の丑の日が2回ある年でも、従来は1回目の「一の丑」のみが「土用の丑の日」とされていましたが、最近は「土用の丑の日が二回にした方が売上げが上がる」という理由から、「二の丑」の日がある年は、その日も「土用の丑の日」として取り扱われるようになったようです。

土用の丑の日にウナギを食べる理由

土用の丑の日にウナギを食べるのは、昔から体調を崩しやすい夏にウナギを食べて、栄養をたっぷり摂ろうという考え方がありました。土用の丑の日は季節の変わり目にあたる為、体調を崩しやすく、理にかなってるのです。

事実、ウナギにはビタミンAやビタミンB群、そして、近年発見されたイミダゾールジペプチドが含まれており、体の疲労回復だけでなく、脳の疲労回復にも一役かってくれます。
さらに、食欲増進にも効果的な成分が多く含まれているので、夏バテ防止にはピッタリの食材なんです。

ひとこと

すっかり夏の風習となっている「土用の丑の日」。
うなぎは体の疲労回復だけではなく、脳の疲労回復にもお役立ち。
スーパーやデパートのほか、新型コロナウィルスの影響で、テイクアウトに力を入れる鰻屋さんも増えました。
「一の丑」の日にうなぎを食べ損ねた方は、ぜひこの機会に「二の丑」の日にうなぎを食べて、ストレスやイライラで疲労している自分にご褒美を上げてくださいね。

*************************



監修:真野稔子(まのとしこ)
【管理栄養士】 モデルから食のアドバイザーへ転身。
食は健康の基本であり、そして美の基本であるという考えから、シンプルでナチュラルな食生活を提案。
モデル事務所、エステサロン、病院、企業、行政機関にて栄養指導を行う。モデルの経験を生かし、キレイに痩せる食事指導においては定評を得ている。
オフィシャルブログ:tocolala.com
Facebook:https://www.facebook.com/tocolala/
instagram : @toshiko_mano

おすすめ記事

  • トコちゃんの食ケア Vol.23「夏の水分補給とむくみにはスイカ」トコちゃんの食ケア Vol.23「夏の水分補給とむくみにはスイカ」 暑い夏の時期に出回るスイカ。日本の夏の風物詩の代表格ともいえます。 最近は、小球のものやカットしたものも売られているので、少しだけ食べたい人にも手に入りやすくなりましたよね。 「スイカは甘くて水分がいっぱいだけど、栄養ってあるの?」「スイカは甘くカロリーが高いので太るから食べない」と思う方もいるのではないでしょうか。 今回はそんなスイカの栄養についてご紹介 […]
  • トコちゃんの食ケア Vol.21「梅雨と梅と健康と」トコちゃんの食ケア Vol.21「梅雨と梅と健康と」 梅雨は梅の雨と書くように、この季節に出回る「梅」梅雨は梅仕事でも知られますよね。 今回はそんな「梅」についてです。 梅は、昔から「医者いらず」と言われていたほどの果物。梅にはクエン酸、りんご酸、コハク酸、ピクリン酸などの有機酸や、カルシウム、リン、カリウムなどのミネラル、そしてカロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCなどが類を見ないほど含まれています。 […]
  • トコちゃんの食ケア Vol.22「枝豆で夏バテ予防」トコちゃんの食ケア Vol.22「枝豆で夏バテ予防」 夏は枝豆が美味しくなる季節。最近は年中枝豆を食べることができますが、夏に旬を迎えるこの時期が1番オススメ。 しかも、夏バテを予防してくれます。 今回は、そんな夏バテ予防に食べて欲しい食材として、枝豆を紹介します。 枝豆の特徴とは 大豆も枝豆も同じですが、大豆用と枝豆用と品種を分けて栽培されています。 枝豆は、大豆の若ざやを未熟なうちに収 […]
  • トコちゃんの食ケア Vol.19「春野菜でデトックス」トコちゃんの食ケア Vol.19「春野菜でデトックス」 桜が咲くいい季節になりましたね。春は過ごしやすく感じる一方、体のバランスを調整する自律神経が不安定になりやすく、ちょっとしたことで体調を崩したりします。 今回は、春の季節の体調管理に役立つ、春野菜をご紹介します。春野菜は、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、疲労回復に効果的。春になると発症する花粉症などのアレルギーに多い皮膚や粘膜のトラブルの解消や便秘予防にも役立ち […]
  • トコちゃんの食ケア Vol.20「キャベツは天然の胃腸薬」トコちゃんの食ケア Vol.20「キャベツは天然の胃腸薬」 緊急事態宣言が延長になり、ストレスが溜まっている方も多いのではないでしょうか。 ストレスは体や心に不調をきたすため、いろいろと不具合が出ててきますが、中でも胃腸に現れる人が特に多いと思います。そんな時は胃腸に優しい食事を心がけたいものですよね。 今回は胃腸に良い食材、キャベツについて紹介します。 今が旬の春キャベツ。注目すべきところは、胃の粘膜の再 […]
  • トコちゃんの食ケア Vol.17「秋の味覚を食べよう No.1 秋刀魚」トコちゃんの食ケア Vol.17「秋の味覚を食べよう No.1 秋刀魚」 秋の味覚といえば「秋刀魚」もう食べましたか? 今回は、秋になると美味しくなる「秋刀魚」について、食と健康をご紹介します。 秋刀魚は良質のたんぱく質と豊富な不飽和脂肪酸 秋刀魚は北太平洋や日本海に広く分布し、数百万から数億という大集団で回遊します。夏ごろオホーツク海方面で過ごし、秋になると青森、房総沖へと南下します。その途中、各沿岸で漁獲され […]