京都の五花街の一角、上七軒の芸妓「静香」さんが、その名を冠したお店を西陣の地に開いたのは、さかのぼること昭和12年。その創業から現在まで80有余年の歴史を紡ぎ続け、平成28年のリニューアルを経てもなお、数多の人々に愛され続ける古都の老舗「喫茶 静香」を、ブロガーのひとみさんとけんけんさんがご紹介。


この看板を目指しませう。

ひとみさん「レトロな雰囲気そのままにリニューアルオープン」

けんけんさん
「お店は北野白梅町駅からだと1000m以上とかなり距離があるので、京都市バスか自転車・車での訪問がおすすめ。わたしはこの周辺の食べ歩きがしたかったので、自転車で行きました♪バスだと「千本今出川」が最寄りの停留所で、お店は降りてすぐのところにあります」

ひとみさん
「カランカランと鳴る扉を開けて入れば、街に溶け込む純喫茶」


ささ、中へ入りませう。

けんけんさん「店内もレトロ―!」
ひとみさん「hanako 京都検定の表紙を飾ったらしい」
けんけんさん「この子が店名にもなっている「静香」ちゃんかな」

ひとみさん
「木製の椅子にはビロードがかかり、装飾されたテーブルが置かれ、壁は板に掘って模様をつけたヘリンボーン。シンプルモダンが流行りの昨今、この雰囲気はなんだか懐かしい」


メニューは、こちら。

ここには載ってゐませんが、モーニングもあり〼。

ひとみさん
「席についてホッとひといき。メニューを見ると意外とイケイケ(笑)」


SNSで大反響、フルーツサンド。

フルーツサンド 650円
けんけんさん「可愛い見た目ー!( *´艸`) 」
けんけんさん「断面はいつまでも見てしまいそうなぐらいに綺麗」

けんけんさん
「インスタ映えすることから、色んなお店のフルーツサンドが、日々タイムライン上に上がってきてますよね。昔からフルーツサンドを提供されていた、こちらのお店も例外ではなく、地元の方のほかに、若くてオシャレな女性達がこぞってお店へ来るようになりました」
「季節のフルーツがゴロゴロ入っていて彩り豊か♪」
「甘さ控えめの生クリームとふわふわパンとの相性は抜群!そこにフルーツのジューシーさも加わって、シアワセ気分に浸れること間違いなし( *´艸`)」


伝統の一品、ホットケーキ。

ホットケーキ 400円
おいしさうですね。

ひとみさん
「フルーツサンド、、、も美味しいそうなのだけれど、受け継いだと言うのホットケーキをいただきました」
「 カットして一口食べたら、あれ。しょっぱい?と一瞬感じた後から甘さがふわっとやってきます。オーソドックスなホットケーキ。メイプルシロップはラム酒か何か入ってるっぽい独特の香りが漂います。甘すぎず、最後にはアレだけ海になっていたシロップはほぼなくなってしまいました」


食後に、至福の一杯。

なごみますね。

ひとみさん
「サイフォンで淹れてくれるコーヒーは、近くの雨宝院の染殿の井のお水で点てているのだとか。西陣名水の一つで、これで染めるといい染物が出来上がるのだそう。染物だけでなく、コーヒーもスッキリまろやかで美味しい。サイフォンでたてたコーヒーは苦手なんだけど、ここのは美味しかった」


昭和レトロを満喫しませう。

ひとみさん
「喫茶静香。昔ながらの喫茶店の雰囲気をしっかり踏襲しつつも、フルーツサンドなど、流行りのものも取り入れるお店には、老若男女とわず、観光客も地元の方も訪れる。京都の日常を垣間見るのも、旅の醍醐味」

けんけんさん
「このお店は、家の近くにあったら絶対通うだろうな~。中々行く機会が無いけど、また絶対行ってみたい、お気に入りのお店です!みなさんも是非機会があれば、行ってみてください♪」

<店舗DATA>
店 名 :喫茶 静香
住 所 :京都府京都市上京区今出川通千本西入ル
     南上善寺町164

電話番号:075-461-5323
営業時間:9:30~17:30頃
定休日 :水曜日・第2火曜日
     (祝日または25日は営業)

(構成 上野屋 誠)


おすすめ記事

  • 令和も、昭和レトロがアツい! 『喫茶ゾウ』(京都市上京区)令和も、昭和レトロがアツい! 『喫茶ゾウ』(京都市上京区)  古都・京都で、「昭和レトロ喫茶」と言えば、大型連休の真っただ中の4月30日(火)更新のKGBニュースで、創業80年余りの老舗「喫茶 […]
  • 喫茶 静香喫茶 静香 【京都・白梅町】その昔、上七軒の芸妓さんが始めたと言う喫茶店。レトロな雰囲気そのままにリニューアルオープン。
  • 趣ある町屋でいただく、絶品のパンケーキ!! 『Cafe Rhinebeck(カフェ ラインベック)』(京都市上京区)趣ある町屋でいただく、絶品のパンケーキ!! 『Cafe Rhinebeck(カフェ ラインベック)』(京都市上京区)  人生の転機に際し、一念発起してアメリカ東海岸に留学。ニューイングランド地方の伝統的なお菓子つくりを学び 、ケーキディプロマの資格を取得した、平野顕子氏のプロデュースで2010年にオープンして以来、人気を博し続けている『Cafe Rhinebeck(カフェ ラインベック)』。近年においても、食べログの「スイーツ 百名店 […]
  • 店内に「森」が!?  大阪・堀江のカフェでいただく、絶品パンケーキ!!店内に「森」が!? 大阪・堀江のカフェでいただく、絶品パンケーキ!!  個性的なショップが集う、大阪は堀江。ここに2019年1月にオープンしたのが、「 CAFE SHIFT THREE(カフェシフトスリー)」。女性に人気のアパレルブランド「clear」 が手掛ける、「森」をコンセプトにしたこちらのお店を、ブロガーのらんらんさんとべんきちさんがご紹介。 大阪メトロの四ツ橋駅から、徒歩3分。 店舗外観 […]
  • 京都の旅で一息つきたい、こだわりの自家製食パンが楽しめるコーヒー スタンド。京都の旅で一息つきたい、こだわりの自家製食パンが楽しめるコーヒー スタンド。  京都は五条西洞院下ル、…と言っても、京都で過ごした経験のない方には、なかなかピンとこないかと思いますが、縦(南北)と横(東西)の通り、それを「上ル」「下ル」「西入ル」「東入ル」と住所を表現するのが古都の伝統。ここに、東京都で人気を博すコーヒー スタンド「Little Nap COFFEE […]
  • 長き日影の灼くる暑さ…、KGB流の対策!? 「お茶」特集!!長き日影の灼くる暑さ…、KGB流の対策!? 「お茶」特集!!  児童・生徒達は夏休みに入り、遅い梅雨入りであった関西も梅雨明けを迎え、お盆も目前に迫った今日、8月5日。季節は徐々に移ろいゆくものと思っていたのは、今は昔。梅雨寒が過ぎ去ったかと思った途端の、猛烈な熱波。その上、そこに湿気が加わろうものなら、暑さが全身にまとわりつているかのような感覚に包まれ、余計に汗が止まらない日々が続く中の、8月5日。そんな折も折の、本日のKGBニュー […]