先日アップした記事「GW10連休にわざわざ行くべき!関西近郊の名店3選」。皆さまからのご好評と「もっと教えろ」的なプレッシャーを頂きまして、第2弾をご用意いたしました。今回は、“ 秋篠の森 ”に囲まれたミシュラン一つ星の創作和食「食の円居 なず菜」、和歌山が誇る豚カツの名店「味一」をKGBブロガーの猫師(ねこし)が、滋賀の精肉店併設レストラン「SAISIR(セジール)」を同じくKGBブロガーのえりりんこが紹介します。

その1:奈良「食の円居 なず菜」

森の中にひっそり佇むミシュラン一つ星フレンチ

奈良は西大寺、秋篠の森という木立の中にひっそりと佇むこの店。ミシュラン一つ星も獲得した名店で、里芋の一種である烏播(うーはん)、筒井レンコン、ブランドネギの結崎ネブカ、大和真菜など地元の旬野菜の持ち味を鋭く生かした料理が魅力だ。ブロガー猫師はランチでこの店を訪問。

猫師「 ランチは完全予約制で11時〜12時半、13時〜14時半の2部制になっており、私たちは13時からの部でお邪魔しました。この13時の部は多少テーブルに空きがあったので狙い目かもしれませんね」

ランチメニューは3240円と4680円のコースのどちらか。猫師が予約したのは3240円のコースだ。

「 水菜のイカ真丈酒粕仕立ては、水菜のシャキシャキ感と酒粕の風味がいい感じ」

「蟹と菜の花の蕪蒸し炒り玄米餡。レンコン、菜の花、蟹、椎茸が入っていて賑やか♪玄米の餡が素晴らしく良い風味で思わず唸りました」

「干し柿と山葵のすだちジュレ。すだちのジュレに干し柿、ウド、蛸、そら豆などを合わせてどんな味になるのか想像つかないのですが、混ぜて食べたら、こんな味になるのかぁ!複雑で楽しく美味しい。こんな組み合わせ出来るって凄いなぁ♪」

「芹と筍のうどんパスタ 実山椒風味は、セリの根っこの天ぷらがお洒落♪麺はパスタともうどんとも言える心地良い食感。山椒が効いて軽い痺れ感もあります。この料理の味は秀逸でした。素晴らしい♪」

「揚げ物5品は、筒井レンコン、はじかま生姜の海老真丈揚げ、海老芋の香煎揚げ、白魚の寄せ揚げ、安納芋と大和真菜のかき揚げが順に出てきました。どれもサクッと揚がって素材の良さが伝わる美味しい天ぷらでした!」

「黒豆のゼリー 金柑の蜜煮添え。黒豆好きなので嬉しいデザート!黒豆もゼリーも金柑も全てが美味すぎ。最高の締めでした」

ほか奈良県産のひのひかりのご飯、味噌汁、香の物などもあり、しっかり満足できる内容だ。GWの空いた時間を使ってぜひ味わってみてほしい。

<店舗データ>
店名:食の円居(まどい) なず菜
住所:奈良県奈良市中山町1534 秋篠の森
TEL:0742-52-8560
営業時間:
[月・水~金]
11:00~12:30 13:00~14:30
[土・日・祝]
11:00~12:30 13:00~14:30 19:00~21:00
日曜営業
休日: 火曜・第3水曜

この店の猫師さんのレビューはこちら!

その2:和歌山「味一」

まるで“枕”のような巨大豚カツの満たされ感

和歌山市駅から徒歩2分。和歌山はもちろん関西一円から客が訪れる洋食店が「味一」だ。ここの魅力は、なんといっても豚カツ。ほとんどの客がオーダーする「とんかつダブル」の巨大さ、厚さたるや、ちょっとした枕のようだ。
その魅力は大きさだけではない。ナイフもスッと入るほどの柔らかさと、噛むほどにほとばしる肉汁。GWの連休のうち1日を「豚カツの日」に設定してまでこの店を訪れる価値がある。今回はその魅力を、KGBブロガー猫師がご紹介!

猫師「次々と来店客が押し寄せ、6時30分頃には待ちが出来始めた!どうやら予約しないとゴールデンタイムは厳しそう。知らずに行って座れたのはラッキーでした」

どれも安くてボリューム満点

猫師「事前に写真を見て料理をチェックしていたが、どれもすごくボリュームがあって魅力的。驚くべきはその価格。。。。」


猫師「せっかくなので豚カツダブル注文しました! 」

猫師「 なんじゃこりゃ!ダブルってのは2枚じゃなくて巨大サイズが1枚、それもこんな分厚い豚カツ見たことないってくらいの奴!正真正銘のエアーズロック豚カツ!いや、豚カツの怪獣みたい!なんか、ゴジラに見えてきた、汗あまりにも分厚すぎるこのビジュアル、写真ではかのもの凄さが全然伝わらないのがもどかしい、泣 」


ジューシーで柔らかく脂身も甘くて美味すぎ !

猫師「 たっぷりのデミグラスソースがかかって妖艶に黒光りしてる。断面は肉汁で肉が輝いてるし^ ^。めちゃ分厚いので縦にはかじれず横からかじってみる」
「肉質が良く柔らかいからこれだけの分厚いお肉でも容易に噛み切れる。衣サクサク、ソース濃厚、肉柔らかく甘い。おぉ、これはウマー!さすが黒豚、赤身の部分はジューシーで柔らかく脂身も甘くて美味すぎます^ ^」
「ソースもコクがあって旨味が濃い。このソースもレベル高っ!」
「ご飯もツヤツヤで味噌汁も出汁がきいて全部美味しい。ごっついボリュームで1切れだけ手伝ってもらってが完食!」

こんな豚カツあったんや…

猫師「 こんな豚カツあるんや!豚カツ好きが夢に見るような豚カツに出会ってしまった♪ いやぁ、ほんと凄すぎます。大大満足、最高です。豚カツ好きは是非食べに行ってもらいたい。猫師、超オススメします」

<店舗データ>
店名:味一
住所:和歌山県和歌山市杉ノ馬場2-31
電話番号:073-431-3833
営業時間:
11:00~14:00
17:30~21:00
日曜営業
休日: 土曜

猫師による詳しいレビューはこちらから!

その3:滋賀「SAISIR(セジール)」

肉の達人ならではの尋常ならざるクオリティ

肉の達人、新保吉伸が手掛け、全国の著名シェフが絶賛する近江牛の精肉店「サカエヤ」。2017年9月に新しい精肉店を開店させるにあたり、併設でレストラン「SAISIR」をオープンさせた。腕を振るうのは星野リゾートで料理長として活躍した村田巧シェフだ。この名店を、KGBブロガーのえりりんこが紹介。

スタイリッシュな佇まいも魅力


店舗は一軒家で、右が精肉店「肉 サカエヤ」、左が「セジール」

えりりんこ「まずサカエヤさん 精肉店なんですが、普通の精肉店ちとは違うんですよ!とっても清潔感があって、スタイリッシュ!お洒落~。近江牛も、いろんな部位があって、きれいで美味しそう。でも、私達はその横のセジールさんへ 」

「店内は、すべてテーブル席 ゆったりとした席の配置なのでうれしいです。外にテラス席があって、今からの季節、気持ちが良いでしょうね 」

えりりんこ「メニューだけでなく、実物のお肉の塊を見せて説明してくださいます。こんな大きな塊、お肉にこだわりを持たれてるからこそ。ともかく近江牛リブロース、近江牛ランプ、茨城県産熟成牛、三重県産愛農ナチュラルポークの全4種をお願いしました」

えりりんこ「肉メニューの前に、 他にも美味しそうなお料理があるので、注文しちゃいましょ! 」

パテ・ド・カンパーニュ 1,200円

えりりんこ「 これがとっても、とっても、美味しくて、今まで食べた中でも上位に入るくらいパテカン。肉々しいのはもちろんなんですが、お肉の甘み、甘み、深み、口の中ですべて凝縮されたものが、解き放たれるような。この一品で、ここの美味しさを感じました 」

近江牛のタルタル 2,200円

えりりんこ「 これもお肉があまーい。さすが近江牛さん!めちゃめちゃ美味しいです! お肉以外にも、玉ねぎ?ピクルス?のような野菜のシャキシャキ。ぜひ!注文してほしいです 」

シャンピニオンサラダ 1,200円

えりりんこ「フレッシュなマッシュルーム。香りが高く、とってもいい香り。お野菜は、契約農家から仕入れてるんだそう。シンプルなんだけど、絶対自分ではうまく作れないやつ 」

近江牛ステークアッシュ  1200円

えりりんこ「これ、絶対注文したかったやつ! みじん切りにしたステーキで、ハンバーグをつなぎがなく荒々しくしたもの。肉々しさがガツンときて、ちょっと衝撃的にやられました。下のマッシュポテトも濃厚で、合わすと最高に美味しいの。近江さんだから、これができるのかしら? うますぎる!!」

自家製パン 300円

えりりんこ「もう熱々でふかふか、ステークアッシュのソースやマッシュをつけて食べると、より一層おいしくなるの。もっちもちして、パン自体もすごく優秀。食べ切れなかったのですが、丁寧に包んでくれましたよ! 」

えりりんこ「最初に注文したお肉が焼けました。まず2種。どれが来たのか、メモりわすれてわかりません・・・脂がノリノリでとってもジューシー。表面はしっかりめに焼いてあって、香ばしく中はレアに仕上がってます」
「味噌バターが添えてあったのですが、これが正解。香ばしさ+されて、さらに美味しくさせてくれます。大量のお野菜も、甘みが強くて美味しいんですよね」

えりりんこ「残りの2種。また、違うお野菜がいっぱい!! こちらのお肉も絶妙な焼き加減。5人で食べると、こんな風にいろんな物が食べれるので幸せ。ちょっとしたお肉の違いもわかりますし、やっぱり欲張りだから色々味わいたいですもんね」

テリーヌ・ド・ショコラ 500円

えりりんこ「目の前でカカオの実を削って出来上がり! めちゃめちゃ濃厚なチョコレート、そこにカカオの苦さを足して、甘さと苦さのコラボレーション。かなり本格的なスイーツです」

クラシックプリン 500円

えりりんこ「少し固めのプリン、ほろ苦いカラメル。シンプルで懐かしくあり、でも昔っぽくない。これ、女子メンバーみんな美味しい!!ってなって人気でした。シンプルなものって、一番作るの難しいんですよね」

えりりんこ「わざわざ、滋賀にまでお肉食べに行くのー?って思われるとおもうのですが、結果、来てよかったーーー!!」
「ほんとここでしか食べれないと思いますし、近江牛をリーズナブルでいただけます。お肉好きでしたら、絶対楽しいし、美味しいですよ」
「隣の精肉店でも、お肉や加工品買えちゃいます。近くに、美味しいパン屋さんもあるので充実!! また行きたい! ここで食べて、肉買って、パン買いたいです。ごちそうさまでした」

<店舗データ>
店名: SAISIR (セジール)
住所: 滋賀県草津市追分南5-11-13
電話番号:077-561-3329
営業時間:11:30~14:00(L.O)、18:00~21:00(L.O)※日曜営業
休日: 水曜日、最終火曜日

えりりんこのレビューはこちら!

さて、以上3店舗をご紹介しました。日常生活の中ではなかなか行けない店かもしれませんが、GW10連休を使ってぜひ一度足を運んでみて欲しいところ。
デートや家族連れでも好評間違いなし。「わざわざこのために来てよかった!」と満足すること請け合いです!(編集長 宮本昭仁)