テーブルに設置されたコンロで、普通の焼肉のように客が自ら焼いて食べるスタイルの“鶏焼”。
自分好みの焼き加減で食べられることから“実はこれが鶏肉を最も美味しく食べる方法ではないか”と、徐々に広まりつつあるスタイルだ。
今回は、長居に7月12日にオープンしたばかりの「鶏焼ジョー」を、KGBブロガーのぎゃるままらっき~、そして編集部の宮本が実食調査。
朝びきの地鶏を使っているとのことで期待大!

ぎゃるまま
「長居のミスタードーナツ上にオープンしたんですね」

宮本
「駅すぐ! 看板デカッ! めちゃ目立ちますね」

木のぬくもりを感じる店内

ぎゃるまま
「カウンター席と広々としたテーブル席がありますね」

宮本
「まあ、一人でも団体でもいけるってことで使い勝手は良さそう」

らっき~
「杉の節の部分を生かした、木の温もりを感じる作りにされていらっしゃいますね」

メニューはこんな感じ↓

ぎゃるまま
「取りあえずプレミアムモルツ(450円)で乾杯! クリーミーな泡で激うま!」

宮本
「神泡…まじで神だわ」

鶏の焼き物 1,280円

ぎゃるまま
「鶏焼きのお店なので、鶏の焼き物をいただきます。鶏5種はせり、もも、ハツ、つくね、ムネ。野菜はなす、長芋、ししとうです。凄いボリュームですね。鶏肉も色鮮やかです」

ぎゃるまま
「プリっとしたもも肉が最高! 胸肉もしっとりしていて柔らかいです」

らっき~
「一通りの鶏肉の王道部位が楽しめますね」

さしみ3種盛り 980円

ぎゃるまま
「肝、ムネ、ささみの盛り合わせです。特製ソースとニンニクごま油でいただきました。ねっとりとしていて噛めば噛むほど旨味が出ます! 」

らっき~
「こちらも、 鶏の刺身の王道ですね 」

カブリチキン 480円

らっき~
「大きなチキンの唐揚げ…これは食べ応えがありますね。ジューシーでビールがメチャすすみますよ♪ 」

鴨肉!!むね、もも盛り 980円

ぎゃるまま
「 凄い弾力があってプリっと引き締まってる 」

宮本
「あかんこれ・・・・うますぎる…。ずっと噛んどきたい。鴨肉ってなぜにこんなにうまいのか…ビールおかわり!!!」

優しいカレー 450円

らっき~
「甘口のカレーですね。鶏料理屋さんなのに、カレーがメチャ美味しい!」

宮本
「何だろう…今まで食べたことのないウマさ…これだけで商売できるわ…」

おにぎり 1個200円

左から梅、鮭、おかか

らっき~
「 ホクホクで最高 !」

宮本
「大きくてふんわりホクホク。さっきのカレーもそうだけど、こういうご飯もの、普通はおおざっぱな店が多いけど、ここは一品一品が丁寧に作られている。それぞれ専門店できるレベル」

らっき~
「この店は、新鮮な鶏料理を色々と楽しめるのがよいですね~。また料理も飲み物もリーズナブルで、長いをしてしまいそうな感じ 。また来たいですね!」

宮本
「結局、1人2000円代でしたね。なんだかお得ぅ~!」

店名鶏焼 ジョー
住所大阪市住吉区長居東4-6-15 2F
TEL06-6691-1615
営業時間17:00~24:00(Lo.23:00)
休日不定休

ブロガーによる、さらに詳しいレポートはこちら!

おすすめ記事