“ネーミングがおいしい”天下茶屋駅徒歩1分の立ち飲み屋さん。

●予算 1000~2000円ほど
●入りやすさ 入口から中の雰囲気がわかるので安心
●お料理 お造り、揚げ物や日本酒、ビール、チューハイなど豊富なメニュー
●客層 地元の方や若い方が多い(男女比5:5)
※あくまでも訪問時のデータ

●周辺の雰囲気
大阪メトロ堺筋線の南の終着駅「天下茶屋(でんがちゃや)」は少し懐かしい感じのする下町です。
駅前に商店街などがあり、夜も飲食店が多数営業しているのでお店探しには困らないエリアです。
休日だったからか出歩く人はまばら、なんだか最近梅田や三宮など人が多いところがしんどいので丁度よい。

今年の一発目は「酒解(さかとけ)」さんにお邪魔してみました。
よ~流行ってますわ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「せんべろ探検隊」の2020年ルールはこのような感じ。
・税込み1人1000円程度の予算(2人だと3000円ほど)
・チャージも含む
・食事は2~3品以上注文
・お酒はせめて2杯以上を注文
・食事もお酒も美味しいこと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お料理はさることながら、このお店の魅力は、品数・価格・ネーミング。

立飲み屋は少人数で多くのお客様を回すので品数が多いと効率悪いのですが、この店はその常識を覆すほどの豊富な品数。
価格も100円以下の商品など、かなりお得感あり。
それに加えネーミングも面白い、メニューにはちゃんと説明ついているので安心してオーダーできます。

「パンドラの箱」999円 これは魚のあて盛りらしい。
見たところかなりのボリュームです、今回は一人なので注文は控えました。残念(T . T)

「アルコールやったら何でもええわ」159円 隣の方が注文、焼酎みたいだった。

早速、わたしはジムビームハイボール299円(税別)を注文。

長崎の本くえ 666円(税別)
長崎の五島列島で獲れた本くえ。
高級魚ではありますがこの価格なら気軽に注文できる。
店主一押しのメニュー。
甘くてコシのある身がポンズに合います。

鳥肝煮 130円(税別)
圧巻のコスパ( ゚Д゚)
ウズラが2個も入ってる~~!
味も濃くない上品だった。

だ~~~ん❕  麻婆豆腐だっ!
それも350円から、なんて嬉しい(^^♪

辛さが選べるそれも、“そしてその先の伝説へ…”まであるなんて。
本当は魔王を選びたかったが、ヘタレなので遊び人にしておきました。
辛さの基本がわからないから、まず無難な線で。

出てくるまでの箸休めで、ポテサラ80円(税別)注文。

なんといっても80円は驚き(@_@)
クリーミーなポテサラ。
ふんわりした食感とコロコロしたポテトが小腹を満たしてくれます。
そこそこボリュームあります。

麻婆豆腐が出来上がり💛 450円(税別)
ラーメンの器で出てきた、思いのほかボリュームあるぞ!

ゴロゴロミンチと少し硬めの豆腐が抜群の相性。

黒山椒の辛味が上品なのでそれほど辛さを感じない、これなら辛いの苦手な人でも大丈夫!
御飯が欲しくなる、そんな麻婆です。
次回は魔王に挑戦❕

店名酒解 さかとけ
住所大阪市西成区天下茶屋3-22-8
TEL06-6657-0211
営業時間16:00~翌2:00
休日無休

(記事 のりさん)

おすすめ記事